育毛シャンプーを使う時には、洗髪後のすすぎがとても大事です。髪の毛を洗う時間よりも、長めにしたほうが良いのがすすぎに費やす時間のほうです。

シャンプーの洗い残しは頭皮への刺激になり、肌荒れの原因になります。頭皮の吹き出物や荒れ、かゆみが気になる人は、特に入念なすすぎがおすすめです。

脳科学マーケティング100の心理技術レビュー

少しくらいの洗い残しは育毛シャンプーのようなアミノ酸シャンプーであれば大丈夫なのですが、しっかりとすすいだ方がいいのは当然のことです。シャンプーを洗い流しやすくするには、お湯ですすぐ時間を長くする以外にもいくつか方法があります。

育毛シャンプーの前に丁寧にブラッシングをしたり、お風呂にゆっくり入って汗をかいたりすることも、すすぎやすさアップに役立ちます。それにより簡単に汚れや老廃物を落とすことができるようになるでしょう。すすぐ順番は、まず後頭部から側頭部、そして頭頂部、前頭部とすすでいきます。

現代広告の心理技術101評判

順番を逆にすると、すすぎ終わった場所に育毛シャンプーの泡が再び流れていったりもします。よくすすぎ残しをしやすいのは、耳のまわりや、えり足などではないでしょうか。育毛シャンプーを使う時には、洗髪そのものも大事ですが、すすぎもしっかり行うようにしましょう。

寺本隆裕ウェブセールスライティング習得ハンドブック